自己満足的自伝小説『寮無料、送迎有り、、。』
copyright © 2009 miyabinn.All Rights Reserved
第1話 出発の朝
上記クリックで「第1話 出発の朝」に進めます。目次、左サイド中程にもございます。もしお時間よろしかったら、どうぞ〜。

2009年06月05日

20 捕獲作戦

 アッシュディーさんが掴みかかったあの事件以来、以前にも増して早朝の早番出勤時と深夜の遅番退勤時の送迎バスの中は静かだったが、早番の帰り、遅番の出勤、遅番の帰りでも金曜日(日付は土曜日にかわってる)はみんなテンションが高い。幼稚園バスよりうるさいかも。するといつもの様にアシュディーさんの武勇伝が始まる。

『砂漠でHONDAのXLだかXRだかってオフロードバイクには〜助けられました〜。ホントに〜。』
『え?そうなんですか〜』
『そうなんですよ〜なんに使うかわかります〜?』
『そりゃ、乗るんでしょうけど〜?』
『ま、そうなんですけど〜。地雷原で走り続けるんですよ〜、』
『え?ほんまにっすか〜〜?ありえへ〜ん』
『オレ、オフロードバイクっつっても50ccですけど、前に乗ってたけど、まともに走れないですよ〜砂浜なんかで〜。砂漠って、まして地雷原なんて〜』
『ハハ雅路でもムリ〜?』
『お〜い。ムリ無理ムリ〜!!』

前に言ったかどうか、実は少年時代のオレは自転車モトクロス(BMX)のレースで何度か優勝(小さな大会ですが)していた。清也も知っている。バイクではレースに出た事無いがそこそこの自信はある。でも本当に砂浜走るの難しい。

『それって転んだりしたらまずいんですよね〜』
『そうそう、地雷の上で転んだらアウト!砂浜で乗るより遥かに難しいですよ〜。砂は完全に乾ききってて、さらさらで〜。』
『んげ!!歩いた方がいいとかはないんですか?』
『それでも歩ってくよりず〜っといい〜んですよ〜。一つずつ地雷の処理なんかしてる暇ないですからね〜戦場では。戦車や敵兵に狙い撃ちされちゃいますよ。で、バイクの訓練もちゃんとやってから。で、実戦では〜二人乗り。後ろに乗るほうはバズーカ持って。敵戦車に向けてぶっ放しながら、で、目の前で地雷がボ〜ンボ〜ンって。』
自分の顔の前で両手のひらを上に向けて広げるジェスチャー。笑顔
『げ〜。恐ろしい〜。』
『身体のあちこちにいまだに、いろんな細かい金属の破片が無数に突き刺さって埋まったままで〜すよ。地雷とか手榴弾とか、もう手術でも取れな〜い。』
『痛くないんですか〜?』
『もう、全然!すごい細かいのだけだから〜。健康診断とかでレントゲン撮るとお医者様、いつもビックリ!!』
『ハハ、そりゃそうやわ!!って笑えんやろ〜ふつう〜』
『いいんです!いいんです〜!!もう昔話です〜。で、地雷原から出るまで戦車をおびき寄せて〜』
『え、どうするんですか?』
『二手に分かれて、どんどん逃げる仲間を戦車が追いかける。アッシュディー達は、うまく砂丘に身を潜めて後ろに回り込むんですよ。で一番後ろの一台を〜捕獲。(笑)』
両手でうさぎでも捕まえるような仕草。ニヤリ!
『げ、そんなんできるん?』
『戦車は死角だらけ、その死角から一気に近づいてバイクの後ろ座席から飛び乗り、操縦席に火炎瓶落としたり、慌てて出て来た兵隊に銃で。』
オレの頭に銃を構える素振りをした。(苦笑)こりゃ逃げれない。
『すぐ降参しましたね〜。捕虜、敵戦車もゲット〜。』
満面の笑顔で親指を立てる。
『他にバズーカとか、やっぱり近づいてプラスチック爆弾でキャタピラだけ狙って壊して、動けなくなって出て来たところを捕獲!そうすれば敵の情報と、マシンガンとか、戦車をゲット!戦車一台はめちゃめちゃ値段が高い!でもキャタピラ直すくらいだったら大丈夫。お国が貧乏だったですから〜ワハハ〜〜。』
 作戦中、右だの左だの早く行けだの今だ!だの言ってるうちに、一瞬口が閉じてる瞬間にバズーカを放つ。本当は、バズーカを撃つ時は口を開けていないといけないのだそうだ。発砲の衝撃が口を閉じてると逃げ場を失い、衝撃の圧力は、内側から直接、鼓膜に加わる。右耳から結構派手に出血。本人もビックリしたそうだ。あれ、撃たれたかなって。その時、鼓膜を破壊し失聴。今も右側は全く聞こえないのだそうだ。
『迫撃砲って足場に使う様なパイプでか〜んたんに作れちゃうんですよ〜。』
『ええ〜、どうやって!』
『ええ〜とですね〜、ナナメに地面に突き刺して〜、』
『突き刺して〜?』
『パイプの頭を叩いて、しっかり突き刺し〜』
『ほんで〜?』
『はい、出来上がり。』
『えええ〜!!まじ〜!』
『っそ。ロケット花火と一緒。あとは狙いを定めて〜撃つべ〜し!!サイズがちょうどいい弾があるんで〜すよ〜、でもす〜ぐパイプが熱っつくなっちゃ〜いますからね、革製の分厚い手袋でもアツくなって支えるの大変ですが〜ね〜!下の方真っ赤っか!』
『手で支えるの〜!』
『貧乏な国はこうやって戦ったりもする〜んですが〜、』
『ですが?』
『良い子は絶〜〜〜っ対に〜!!真似しないでね〜!』
『「しませんって!」「せ〜へんせ〜へん!」「誰と戦うのよまず?」』

ロケット花火戦争ごっこなんかしようもんなら、1対3でもかないそうに無いな〜。この人には〜ハハハ、ま、やらないけどね。





ようやくつづきをアップ出来ました〜。
その間も、そしていつも、
応援ありがとうございます〜。
感謝!!感激!!感涙〜!!

これからもどうぞ
よろしくお願いいたします〜。

人気ブログランキングへにほんブログ村 小説ブログ ノンフィクションへ
にほんブログ村




この記事へのコメント
こんにちは♪\(_・(・_ ・(・_ ・(・ _
 ちょっことだけ・・・おじゃましまーす。
 送迎バスの中でも出来れば楽しく過ごし
 たい時間ですわよね?
みやびんさま。。。。すごい優勝してたの
 わたしは自転車とかに前は乗ってたのに
 今では乗れないようになってしまちゃった
 また怖いお話だこと・・・・。
 わたしはよいこですからマネはいたしま
 せんですわww
ロケット花火戦争ごっこはよかったわよ
 すごい例えですわ「グぅー」ですよ。
Posted by さよちゅう at 2009年06月05日 15:55
シナモンのお話しを各都合上、第1次大戦から第2次大戦の猟兵の記事を読むことがありました。実際、リスクは高いのですが、戦車を捕獲するときの戦術はこうしたものだそうです。第1次大戦のときイギリスが戦車を投入したとき、対するドイツ軍は、ユンカーと呼ばれる荘園貴族と家来たちがチームを組んで戦車を捕獲する事例が多かったのだとか。しかし間近に実体験者からきくとさぞや大盛り上がりだったことでしょう。
Posted by 狼皮のスイーツマン at 2009年06月06日 08:45
RE : さよちゅう様。
ええ〜楽しかったですよ〜。バスの中、ハハ。
自転車ですね。まあ、地方の大会ですけどね〜。今はBMXはフリースタイルの方が人気かもですんで、フリースタイルの方には全然かなわないんですがね〜。
Posted by みやびん at 2009年06月07日 09:29
RE : 狼皮のスイーツマン様。
すごい興奮しながら話してくれましたよ〜。このモデルになった方。もう、逆転ホームラン放ったのを思い出してるかの様に、でも、やっぱ悲しい事もいっぱい聞きました。
Posted by みやびん at 2009年06月07日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120886594

この記事へのトラックバック
copyright © 2009 miyabinn.All Rights Reserved
【本たらばがに 姿ボイル 約1kg×1杯】【★Growup★コスメから雑貨まで人気アイテムが満載!】 ダイエット危険情報・2008年度版 ※ダウンロード版のみ【こぶた・ちょっぷ♪】 体内酸素を増やしてガンガン燃焼!目指せ!-10kg!「ルエモ」で見違えるほどキレイに!【Beauty Navi】 『クレア-CLEA』とにかくやせたかったんです・・・。お客様ありがとうキャンペーン実施中!【UsualStyle】 『リセ』TVでも話題の大ヒット商品!話題のD−ライン調整に自宅用が登場!!【healthy-support】 タイ政府のお墨付きG4/46(E)!テレビや雑誌で噂の美容サプリ☆レディーズプエラリア99%(330mg×60粒2ヶ月分)【プエラリアの専門店【プエラリアプラザ】】 薬用凌駕(薬用リョウガ、アランテ2)【へるぴぃ〜healthy&peace〜】 『BESEL G200(ベゼル)』ノーベル生理学・医学賞の一酸化窒素理論をサプリに応用。【healthy-support】 【エヌナノアフターシェイブジェル】最強抑毛剤ナノナノのヒゲ用バージョン登場!大豆イソフラボン・パパイン酵素高配合!【これこれ倶楽部】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。