自己満足的自伝小説『寮無料、送迎有り、、。』
copyright © 2009 miyabinn.All Rights Reserved
第1話 出発の朝
上記クリックで「第1話 出発の朝」に進めます。目次、左サイド中程にもございます。もしお時間よろしかったら、どうぞ〜。

2009年05月22日

15 乾杯!!

夏期休暇が終わると、わずか十日間の休みで身体がなまっていたのを実感した。以前の感覚を取り戻すまでのあいだ、間接の節々や筋肉、足腰、体力面と精神面との対話が、またある程度必要になった。この頃、挨拶を交わす程度の同僚の話で、工場敷地内にトレーニングルームがある事を知った。派遣会社の送迎バスの都合で、毎朝始業時間の1時間以上前に工場に下ろされ、持て余していた時間をトレーニングにあてる事にした。入ってみてビックリ。思ったより充実していた。毎朝が楽しみになった。教えてくれた同僚も毎朝のように通っていた。安室くんと比嘉くんは、夏休み中のバイト代と、最大で実働分の60%前借りが出来ることを利用して、工場の最寄り駅近くの家具家電、風呂、トイレ付きのアパートを借り引っ越しもほとんど終わらせていたのだという。





8月30日、土曜休日。オレの部屋。それぞれ持ち寄った昼飯を平らげる。夏休み中の話で一通り盛り上がり、、。
『最後の荷物も朝早くに運んだっス。もう空っすよ、こっちの部屋!』
『うえ〜、すごいな〜。やっぱ、寮、なにかと不便だしね〜ルームシェアすんの?二人で〜』
『いや、別々っすね〜。』
『まじで〜でもそりゃ〜大変だったんじゃない?』
『ま〜、意外に安く借りれたんで〜いいな〜っと。寮を出れば、バス代給料から2万円も引かれないで済みますから〜』
『だよね〜何が「寮無料、送迎有り」だっつ〜の、これ見て送迎でこんなに引かれるなんて思わんし面接でも聞いてないしね〜。』
『自分らもそうっスよ。こっち出てきてから聞かされて、不服があればさよ〜なら〜ッスからね。』
『3ヶ月連続精勤手当で相殺されるとしても、3ヶ月目でやっと、それでもマイナス5千円ですから。』
『でも、他の派遣会社で、寮費4、5万引かれるとこもあるそうっスね〜。だったら他の部屋借りるっつ〜に。』
『うわ〜それ、聞いた聞いた〜。ま、そこよりゃましか〜ってか?』
『それに、寮と工場遠すぎてただでさえ時間かかり過ぎ〜、』
『出勤7時半なのに、朝5時にバス出発〜っすから。』
『そだね、確かに、18時終業でも1時間以上帰りのバス来んの待たされたり、んで寮に20時過ぎ。さらに洗濯機の争奪戦。下手すりゃ2、3時間しか寝れましぇ〜んって〜。』
『ポンコツ洗濯機〜で、1時間半〜。』
『エラーで止まったリ〜。』
『乾かね〜乾燥機〜1時間半〜。』
『あ、オレね、この物干ロープ300円くらいで買って干してるよ毎日。』
『さすがっスね〜、加賀さ〜ん。』
『いやいや。でも、それにしても洗濯機、時間かかり過ぎだろ!』
『そうですそうです、、。』
『それに前に〜「バスの時間もう少しどうにかならないですか?」って聞いた人いたっスけど〜』
『あ、それ、オレも見たよ現場、「手ん前え〜一人の都合で〜会社ぁ〜まわってねんだよ!!」って怒鳴ってたよね。管理の人』
『そうそうそうそう〜、みんな思ってますよね〜ホントは。それにアイツ、ムカつきますよね〜。黒田さんいい人だったのにな〜最近見ないんですけど。』
『ああ、偉くなっちゃって、エリアチーフだかなんだかになったそうっスね〜。』
『で、現場の管理、新人?おっさんですが。』
『使えね〜くせに異様にえばってて、オレたちの事見下した態度だしね。いつも。』
『そうそう、書類とかよく忘れてくるくせに、ナハハ』

『っていうか実は〜、地元の彼女に旅費出すからって言ったら〜』
『自分もっす、来てくれるって〜。彼女連れ込み禁止っスから〜寮は。んじゃ、部屋、借りようっかって〜。』
『おお〜なんだよ〜?二人して〜〜いや〜そう、そういうことか〜。な〜んだよ〜。嫌んなっちゃただけかと思ったよ〜。ん〜じゃあ良かった、少し安心した〜〜おめでとう〜!!うらやましいぞ〜。』
『アハハ、ま〜前は2ヶ月って聞いてたから地元に待たしてたんですけどね〜、実際長く居られそうですし〜。』

この頃はまだ派遣切りなんて聞いた事も無かった。

『万一の事あっても地元よか仕事、いっぱいあるッスから。』
『そうだね〜、不況って言ってもさすが首都圏は仕事多いよね〜、仙台も少ないからさ〜。』

『ところで加賀さん。出ないんすか、寮?』
『え〜、考えたけどさ〜結構かかるし、オレは金貯めたいからさ〜、っていっても休み中5万の前借りで足りなくって〜、また5万前借りしちゃったんだけどね〜。』
『なんに使ったんすか?』
『え?そりゃ〜お土産とか?みんなにごちそうしたりカラオケとか〜』
『クックク、あ〜んだけな〜んだかんだ〜言ってても、やっぱ、加賀さんッスよね〜。ハハハ』
『え??』
『そうそう、結局家族が一番大事なんですよね〜。アハハ』
『お〜い、おまえら〜二人でからかうなよ〜。でもそういや元カノに「わたしと家族、どっちが大事なの?結局、家族が一番なんでしょ!!」って言われた。』
『そんとき何て答えたんすか?』
『「そんなもん比べられる訳ないだろ、どっちも大事だろ!」って言った。そしたら振られた』
『あ〜あ、女心わかってないですね〜。』
『「お前が世界で一番大事だ」って言われたいんスよ、そういうときは、言うだけでいいんスから。』
『そうですよ〜、結局、現実は現実って、ホントはわかってるのに、言って欲しいんですよ〜。』
『ああ〜、オレもそう思ったんだけどさ〜。それもま〜後の祭り〜だったけどね〜。』
『ま、でも、そこが加賀さんらしいとこっスね!アツいっス。全部に全力って感じ〜っス。』
『それ〜褒めてないでしょう〜(苦笑)』
『いや、いい意味でっスよ〜(汗笑)』
『〜それに、自分ら家族とか〜はね。』
『うん、、。でも、おかげで、もう、親〜、関係ないなって思ったっス。』
『え?それは〜、え〜っと、なんて言ったら、、。』
『いや、いい意味でッスよ。これも。』
『親なんていてもいなくても、結局自分は自分。親にだって世間にだって不満も言えば切りがないけど、こうして、加賀さんと、楽しかったですから。』『え?』
『嫌なこともあったスけど、楽しいこともあるし〜、生きてて良かったって感じッスね!いつも明るい加賀さん見ててそう思ったっス』
『はあ?そうかな?言いたい放題言ってただけだよ〜。』
『んん〜〜でも、来たばっかりのときは、自分ら、生きるとか、夢とか、、もう、半分どうでもいいよって、正直心のどっかで思ってましたから。』
『そうなの?・・・ってか、なんだよ、二人して〜。どうしたのさ〜。』
『いや、9月からっていうか、もうあさっての月曜昼勤、夜勤交代制になって、加賀さんと逆番じゃないっスか。もう寮も全部片付いたんで明日のうちにアパート片して〜。』
『ほとんど、会えなくなりそうだね、そういや。』
『・・・』『・・』
『でも、オレも親父の事とか、苦しかった事、こんなに言いたい放題だれかに話したのって、二人が初めてだったかも。』
(あ、いや、入院中、看護婦さんにも喋ってたよな〜、ハハ)
『自慢話もッスよね〜〜(笑)!!』
『おいおい〜(笑)』
『いや、でもいろんな仕事やバイトの話も楽しかったですよ〜実際。いろいろお世話にもなりましたし。』
『嫌な事も笑い話にしちゃう加賀さんのパワー。も〜んの凄〜っく、楽しかったっす。ありがとうございましたっス。』
『そう?・・かな?』『ええ・・』『マジっす・・・・』『・・・・・。ハハ。・・・よ〜し、んじゃ〜まだ夕方だけど〜、乾杯〜っ!!といくか〜。今日は肉あるし肉〜。』
『らっき〜!!いっただきま〜す!!!』
『うおあ〜ってか比嘉おめ〜は〜。ってか〜いいんすか〜』
『あったり前〜、ま、この前安室くん持って来た肉程たいしたもんじゃないけどね〜。へへ!』


だ〜か〜ら〜〜。あっハハハ、で〜、、。ゲラゲラ。ま〜じっすか〜。うん、でね〜。うおw〜。あいつもさあ〜〜、わかるわかる〜〜あ〜〜聞いたんっすけど〜。〜〜あ〜こぼすこぼす〜、や〜め〜ろ!比嘉〜。ナっハハハ〜〜〜。コラ〜〜。くすぐったい〜。のあ〜。ガシャン。あ〜ああ〜。(爆笑x3)



この日一日 愛おしい
でも時間は過ぎて行く
『じゃ、お休み〜またね〜。』
心から・・・
『ほ〜い、ごちでした〜』
楽しかったよ・・
『じゃ〜またっす〜。』
こちらこそ・・・ 
『ありがとう〜二人とも〜、、お幸せに〜、、。』
『「うぃ〜っす〜。ありした〜」x「ありがとうございました〜〜」』
・・・・・
寮の手前の 下り坂 
美しい夜景 ベイエリア

二人 ふざけて振り返る
俺も 両手を振り返す。
最後まで・・ 
もう見えないけれど
最後まで・・
何度でも 何度でも
くだらね〜現実と
オレ達の未来にも
『乾杯!!』









この記事へのコメント
 ちょっと楽しく、ややもの悲しいエピソードですね。昔、家内に、「世界で一番可愛いのは誰?」ときかれれば、「文鳥」とこたえてしまった私……。
 早朝からお邪魔してみました。今目が覚めたところです。単身赴任先に文鳥の姫姫を連れてきており、手のひらに載せたまま眠っていました。(ガキかよ)
Posted by 狼皮のスイーツマン at 2009年05月23日 00:20
 ウィ→ッ☆川*'O')ノ☆
 トレーニングルームあるの?
すごいじゃーん「いいなぁ」
 朝の5時出発はわたしがベットに入れる
 時間だわ
 送迎バス代まで支払うんだぁー。
 へぇーはじめて聞きましたよ。
 派遣ってたいへんなのかなぁ?
ちょっとせつない感じだわ
 あれれ。。。ここにもだれか訪問してる
 だれだぁ・・・。一緒に文鳥と寝るなぁ
 最後には食べる気なの?
また間違えたわ。わたしのブログだと
 みやびんさまのだったかも?
ときどき記憶がなくなるのよ
 はぁーごみんちゃい。
Posted by さよちゅう at 2009年05月23日 02:07
RE : 狼皮のスイーツマン様。
文鳥〜〜。そりゃ〜可愛いでしょうね〜。なんて〜。
 派遣での出会いは、割と早く分かれがやって来ます。
一般の会社員の方々などには、自由気ままに生きている様にしか見えてないかもですが、その実、思う様に行かない事が重なって、派遣に流れ着いていたりする人が多い様に感じていました。
 手のひらにのせたままでも、おとなしいんですね〜。想像すると、やっぱ、めっちゃ可愛い〜〜ですね〜〜。
Posted by みやびん at 2009年05月23日 21:34
RE : さよちゅう様。
そうそうそうそう〜〜トレーニング〜。
筋トレマシンなんかもちゃんとあって、エアロバイクとか、鏡が、バ〜〜ンって、でっかいのあって〜。
ラジカセあって〜(ダブルカセット、ちょっと古!)
充実でしたよ〜。
 え?文鳥、食べちゃう〜?ダメ〜〜〜!!!
ぼくは、しょっちゅう〜
?あれ、、!!ここは?どこ!私は〜〜〜?
いつの間に?缶ビール、手に持ってたんかな?
「ぼくは、しりましぇ〜ん」



Posted by みやびん at 2009年05月23日 21:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
copyright © 2009 miyabinn.All Rights Reserved
【本たらばがに 姿ボイル 約1kg×1杯】【★Growup★コスメから雑貨まで人気アイテムが満載!】 ダイエット危険情報・2008年度版 ※ダウンロード版のみ【こぶた・ちょっぷ♪】 体内酸素を増やしてガンガン燃焼!目指せ!-10kg!「ルエモ」で見違えるほどキレイに!【Beauty Navi】 『クレア-CLEA』とにかくやせたかったんです・・・。お客様ありがとうキャンペーン実施中!【UsualStyle】 『リセ』TVでも話題の大ヒット商品!話題のD−ライン調整に自宅用が登場!!【healthy-support】 タイ政府のお墨付きG4/46(E)!テレビや雑誌で噂の美容サプリ☆レディーズプエラリア99%(330mg×60粒2ヶ月分)【プエラリアの専門店【プエラリアプラザ】】 薬用凌駕(薬用リョウガ、アランテ2)【へるぴぃ〜healthy&peace〜】 『BESEL G200(ベゼル)』ノーベル生理学・医学賞の一酸化窒素理論をサプリに応用。【healthy-support】 【エヌナノアフターシェイブジェル】最強抑毛剤ナノナノのヒゲ用バージョン登場!大豆イソフラボン・パパイン酵素高配合!【これこれ倶楽部】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。